ライフシフト習慣術
1年後のあなたに「ライフシフト」を引き起こす方法。
1年後のあなたに「ライフシフト」を引き起こす方法
ワーママはる
尾石晴
About LIFE SHIFT?

LIFE SHIFTとは?

「ライフシフト」。あなたはこの言葉を耳にしたことはありますか? この数年、使用される機会も増えました。

もともと、2016年刊行の世界的名著『LIFE SHIFT』(リンダ・グラットン、アンドリュー・スコット著)で爆発的に有名になりました。

ライフシフトの意味は、「人生の向きや位置を変え、人生に変化を起こす」です。

「教育 → 仕事 → 引退」の3ステージの時代から、長寿化により、ステージの移行を数多く経験する「マルチステージ」の人生が到来する、今からどう「変化」するのか? と問う内容に「ぐぬぬ」と考えさせられました。

  • 金銭的な価値に換算される「有形資産」と、家族や友人関係、知識、健康などの見えない「無形資産」のバランス。
  • 生涯、ステージ(教育 → 仕事 → 引退)の移行を繰り返す「変身」を続ける覚悟。
  • 「会社中心の人生」から「自分中心の人生」へのシフト

これからの私達は「何を大切にし、人生の土台にするのか」の問いに向き合わざるを得ない。自らの人生戦略を考え直すきっかけになった人も多いのではないでしょうか。

この本では?

#ライシフ術

本書では、親、妻、女性、会社員と「複数の顔」を持った30代後半の1人の人間が「マルチステージ」を歩み始めた思考法や実践法を、今まで培ってきた経験や知識、知恵を交えながら、皆さんと同じ視点からまとめてみました。

具体的には、「仕事」「人間関係」「子育て」「お金」「学び」の5つのテーマでお伝えします。

この本は、著名な人が書いた「ライフシフト」や「習慣化」の本とは違います。普通の共働き会社員の私が、「人生100年時代、何を準備していくのか?」と思い、具体的な試行錯誤を積み重ねたことから始まっています。

私と同じような境遇の人たちが、「自分の人生」を主体的に過ごす「知恵」として使える習慣になればうれしい限りです。あなたの「ライフシフト」を起こすべく、一緒に読み解いていきましょう。

message

著者メッセージ

メッセージ

▼著者からのメッセージを聞いていただけます。
(3分6秒:ラジオアイコンとQRコードは同じリンクです)

event

出版記念イベント情報

2021年6月23日(水)21:00 – 22:00
schoo登壇
『「家庭もキャリアも賢くしたたかに楽しく続ける人生戦略」を尾石晴(ワーママはる) さんが解説』
詳細・申し込みはこちら

brwosing

試し読み

review

感想

ワーママ3年目になります。家事育児に仕事が加わり、いつも何かが中途半端で、いつも何かに焦っていました。

でもこちらの本を読んで、自分が固定概念に縛られ、他人軸で物事を見ているからこそ、焦ったりしてしまうのだと、あらためて気付かされました。

思考や習慣を少しずつ変え、主体的に生きる練習をしていきたいと思います。時間についてもすぐに見直したいと思い、やめる時間術も読み直します!

(35歳 会社員一児の母)

※感想は随時追加予定です。

profile

著者プロフィール

尾石晴:ワーママはる

私は39歳のワーキングマザーです。新卒から外資系メーカー勤務。30代で結婚、二度の出産(不妊治療)を経て、現在は4歳と8歳の男児母です。ワーママ歴は8年目。社内最年少マネージャー昇格など(当時)、いわゆるバリキャリ路線を歩んでいましたが、出産後、一気に「キャリアの迷い子」へ。子育てとの両立で思うような仕事ができず、「果たしてこのままでいいのか?」と葛藤の日々。かといって、ゆるキャリ路線でもない。

しなやかな「キャリア」と「人生」を歩みたい――。

そんな一心で、30代半ばから「100年時代の人生戦略」を深く意識し行動を始めました。具体的には、複数の収入経路をつくる(不動産賃貸業、発信業、ヨガ事業)、キャリアを再考する(40歳定年説、夫婦キャリア、学び)、思考を変える(モノの見方、仕組み、子育て)などを実践しています。

マルチステージの「人生の学び直し」

現在は、マルチステージの「人生の学び直し」、サバティカルタイムを取得するまでに変化しました(本書「第5章 学びの習慣」参照)。

そんな私が培ってきた経験や知識、知恵は、これまでにも、音声メディアVoicynoteブログ、各種SNSなどで発信してきました。今回は1冊の書籍として体系化し、「これからの人生をライフシフトするための習慣術」をテーマにまとめました。誰もが実践可能な、家庭もキャリアも、賢くしたたかに楽しく続ける人生戦略です。

book

本の紹介

ライフシフト習慣術

もくじ:

  • 第1章 「仕事」の習慣
  • 第2章 「人間関係」の習慣
  • 第3章 「子育て」の習慣
  • 第4章 「お金」の習慣
  • 第5章 「学び」の習慣

POINT1:
各章の冒頭にあるQRコードを読み込むと、その章に関連した音声コンテンツを無料で聴けます。「ながらインプット」にぜひご活用ください。

POINT2:
本書巻末ページにも無料プレゼントをご用意していますので、併せてチェックしてみてください。

Copyright 尾石晴(ワーママはる)2021